七夕(たなばた):4 最終回

前回は大王プルトーンに会うを書きました。最愛の妻を生き返らせる為に三途の川へ。
今回は最終回、まさかの結末です。

プルトーンはしばし考えた後、
「仕方がない。一度だけ許そう。しかし地上に出るまで決して妻の方を振り返ってはならぬぞ」
と言ってエウリディケをオルフェウスの元に返しました。
「あぁ、ありがとうございます」
オルフェウスはもう二度と妻の手を離すまいとしっかりにぎりしめて、
険しい坂道を上っていきました。

やがて薄暗い地下道にこの世の懐かしい光が差しこみ、
あと少しというところに来たとき、
オルフェウスはあまりの嬉しさに思わず後ろを振り返ってしまいました。
するとその瞬間、エウリディケは、
もの凄い力で元の道に吸い込まれていき、
その姿は一瞬で見えなくなったのです。

オルフェウスは全力で妻の後を追いましたが、
その姿はもうどこにもありません。
やがてまた三途の川の入り口にたどり着きました。
オルフェウスはもう一度舟に乗せてもらいたいとたて琴を弾きましたが、
今度ばかりは番人も通してくれません。

オルフェウスは悲しみのあまり山や野をさまよっていましたが、
酒に酔ったトラキア※の女たちにたて琴を弾けと言われて断ったために、
その場で八つざきにされて殺されてしまいました。

オルフェウスの首と琴は、
死んでもなお悲しい音色を奏でながら川を下っていきました。
やがて音楽の女神ムサイに拾われたオルフェウスの遺体は、
リベトラの森にほうむられました。

そして大神ゼウスはオルフェウスの琴を拾って星空に上げ、
琴座としました。

今も静かな夜には、
その悲しげな音色が星空の彼方から聞こえてくるのだといいます。

私たちが名前の詩 干支.comのスタッフです。
  • 金婚式
初めての方
  • 流れ
  • マンガ
  • 流れ
  • 送料無料
  • 通常 お届け日

    本日ご注文で
    82(水)

    お届けできます。

    条件次第で
    728(金)
    特急お届けできます
    ↓↓↓↓↓

    急ぎ
  • 早得
額
  • 木枠
  • 優美木目
  • 匠ひのき
  • 生漆
  • 黒漆
  • 白枠
  • 桜色
  • 赤枠
  • 時計白
  • 金縁
  • 金雅
  • 金箔
  • シルクフラワー
  • 紫陽花p
  • 紫陽花b
営業日
  • 営業日今月
  • 営業日来月
  • 赤色の日は佐志生工芸村の休業日です。
    ※休業日もインターネット、FAXからのご注文は承っております。
    休業日に頂いたご注文は翌営業日の確認となります。

注文
感動プラス
  • ここだけの理由
  • 包装
  • いつでもどこでも
    スマホで見れる♪
    ↓↓スマートフォン版↓↓スマホサイト
安心
  • 後払い
  • お客様からご注文・お問い合せなど情報を頂く通信に暗号化を施していますので安全です。第三者によって、送信情報を不正に盗み見られる危険性はありません。
    安心してお買い物いただけます。

動画
  • 制作風景
    包装
  • しっかり梱包
    包装
お客様の声 初めての方 注文 問合せ ページトップ
info
名前の詩 干支.com
初めての方 Q&A 問合せ 注文